fc2ブログ

世界の何だコレ!?ミステリー より

医療関係
10 /26 2016
日本でも感染拡大している、恐怖の人食いバクテリアとは・・・

人食いバクテリアを発症すると致死率30%、言い換えれば生存率70%です。

急な発熱と激しい倦怠感を伴い、早急に受診しなければ死に至る恐れがあります。怖~い!!

タイムリミットは48時間・・・つまり2日しかありません。

予防は、手洗い・うがい・足を清潔に保つこと。

医師へ思い当たる事を伝え、血液検査し抗生剤を投与し処置してもらってください。

感染経路は喉や足など様々ですが、手足が怪我していたり水虫の場合は感染している可能性が高いかと思われます。

増殖してしまうと、手足が壊死し切断しなければならない。

早期発見、早期治療が生死を分けるので何よりも重要です!
関連記事